『第2回 U-16プログラミングコンテスト 札幌大会』申込開始されました!

イベント情報

U-16プログラミングコンテスト札幌大会実行委員会が主催、LOCALが共催する「第2回 U-16プログラミングコンテスト 札幌大会」の申込が開始されました。

この大会は、札幌市および近隣地域に在住の、2020年4月1日時点で16歳以下の方を対象としたプログラミングコンテストです。
競技部門と作品部門があり、競技部門では、CHaser (チェイサー) という対戦型ゲームプラットフォーム上で動作する自律型ゲームプログラムを作成し、総当たり戦もしくはトーナメント方式で戦います。上位入賞者は、2019年11月3日(日) 旭川市にて開催予定の「第6回 U-16プログラミングコンテスト北海道大会」への参加資格が得られます。
作品部門はプログラムの他に、イラストやWebサイト、初音ミクなどのボーカロイド作品、その他オリジナルのデジタル作品であればエントリー可能です。

札幌では2回目の開催となります。開催実績こそ少ないですが、その一方で
実績ある道内他地域と比べると、札幌では初心者でも上位進出のチャンスが多く残されています。
この機会に挑戦してみませんか?コンピュータが好きな子どもたちのご参加をお待ちしています!!

コンテストの概要は以下の通りです。

第2回 U-16プログラミングコンテスト札幌大会は

  1. パソコンが好きな子どもたちの夢や目標となる場所を提供するため。
  2. 情報技術を生業としている大人が子供達の作品を評価し、褒め称え、子どもたちの更なる自信と向上心を引き出すため。
  3. 情報技術を通じた子どもたちの健全育成のため。
  4. 将来のITエンジニア育成のため。

上記の目的をもち、札幌市および近隣地域に在住の、2020年4月1日時点で16歳以下の方を対象に開催するプログラミングコンテストです。

第2回 U-16プログラミングコンテスト 札幌大会

日 時: 2019年10月12日(土) 10:00~16:00
主 催: U-16プログラミングコンテスト札幌大会実行委員会
共 催: 一般社団法人LOCAL
場 所: 札幌市産業振興センター セミナールームA(北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)
参加対象: 札幌市および近隣地域に在住の、2020年4月1日時点で16歳以下の方
参加受付方法: 当コンテストWebサイトにて登録する。
コンテスト方法: 競技部門、作品部門
参加料: 無料
詳 細: 当コンテストWebサイトを参照