LOCALは『Learn Languages 2018 in ODC』に協賛しています!

イベント情報

LLイベントは、2003年から毎年開催されている、プログラミング言語に関する総合カンファレンスです。当初はLightweight Language (軽量プログラミング言語)をテーマとしていましたが、現在はLearn Languages (複数の言語を学ぼう!) としてLLを再定義し、多種多様なプログラミング言語を取り上げるイベントとして開催しています。現代のプログラマにとって、複数のプログラミング言語を使いこなすのは必須のスキルといえます。多種多様なプログラミング言語がありますが、このイベントを通して、どのようにプログラミング言語を学べばよいか、どのようにすればプログラミング言語を使いこなせるようになれるかを、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。そして何よりも、プログラミング好きな方々が楽しめるひとときを提供できることがスタッフ一同の願いです。さまざまなプログラミング言語の実力、楽しさ、面白さを体験できるイベントです。
ぜひ、ご参加ください。

プログラムや参加登録方法は、connpassのイベントページをご覧ください。

また、今回のLLイベントは ODC (オープンデベロッパーズカンファレンス) の中で開催します。
LLイベントのご参加のみの場合は connpass の登録のみで大丈夫ですが、ODC のセッションへの参加を希望される場合は、ODCへの参加登録が必須となります。詳細は、ODCのサイトをご確認ください。

Learn Languages 2018 in ODC

日 時: 2018年8月26日(日) 12:00〜17:30 (終了後に懇親会あり)
場 所: 日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 蒲田駅から徒歩2分
参加費: 無料 (懇親会は有料)
詳細・申込み: https://connpass.com/event/95443/(connpass)
主 催:Learn Languages 2018 in ODC 実行委員会
協 賛:日本UNIXユーザ会、LOCAL、オープンデベロッパーズカンファレンス実行委員会、ほか
後 援:アスキードワンゴ、オライリー・ジャパン、インプレス、オーム社、マイナビ出版、エスアイビー・アクセス、USP出版、達人出版会、ほか
ハッシュタグ: #ll2018jp
公式アカウント:LL Blog, Twitter(@lljapan), Facebook(lljapan)

2018年5月17日 (木) 5月定例会

定例会, 活動報告

株式会社インフィニットループ 大会議室において、19:00~20:00 の間、LOCAL 5月定例会を開催しました。
出席者は11名です。
主なトピックは以下のとおりです。

議事内容

1. 各委員会・部活動より活動報告

  • 安全部
    IPA SECURITY ACTIONについて報告がありました、
    ・高校生ICT Conference 2018 in 札幌に協力しています。
  • 学生部
    ・部員が増えたので、定期的な活動ができないか検討しています。
    ・OSC2018 Hokkaidoで小冊子を販売する予定です。

2. 支援関係

  • 担当者より、各支援イベントでの支援実績の報告がありました。
    支援予定:
     ・LDD18 Muroran 学生交通費支援 (5/19)
     ・OSC2018 Hokkaido 学生交通費支援 (7/7)

3.運営委員会より

  • 社員総会の日程は 7/19(木) 19:00-21:00 に決まりました。
  • Grafsec 助成金を利用して「インターネット安全教室」および「情報セキュリティ啓発に関わるセミナー」の開催を計画してます。

4. OSC2018 Hokkaido

  • 日時:2018年7月6日(金) 13:00~17:30(セミナーのみ)、7月7日(土) 10:00~18:00(展示は16:00まで)
  • 場所:札幌コンベンションセンター
  • 実行委員会ミーティング:2018年5月17日(木) 20:00より
  • ポスター(pdf:356KB)

5.LOCAL DEVELOPER DAY(LDD)

  • 日程:2018年5月19(土)
  • 会場:室蘭工業大学 R棟 205室
  • 協賛:室蘭市、室蘭工業大学(予定)、北海道COC+コンソーシアム(予定)
  • イベントハッシュタグ: #ldd18muroran

6.U-16プログラミングコンテスト札幌大会

  • 日程:2018年10/28(日)(開催候補日)
  • 会場:札幌コンベンションセンター 204会議室
  • 公式サイト:U-16プログラミングコンテスト札幌大会
  • 6月より全道の高校、札幌市内、石狩市内の中学校へチラシを配布します。
    ※実行委員、協力者を引き続き募集しています。

7.その他

  • エフスタ!!(福島)に、運営委員のriafさんが登壇します。

LOCAL定例会は、正会員やメーリングリスト会員のほか、どなたでも参加可能です。
LOCALの活動に興味のある方は お問い合わせフォーム よりご連絡のうえ、お気軽にご参加ください。

2018年4月19日 (木) 4月定例会

定例会, 活動報告

株式会社インフィニットループ 大会議室において、19:10~19:50 の間、LOCAL 4月定例会を開催しました。
出席者は11名、うちリモート参加は4名です。
主なトピックは以下のとおりです。

議事内容

1. 各委員会・部活動より活動報告

  • 安全部
    IPA SECURITY ACTIONの普及活動について報告がありました。
  • 学生部
    ・技術書展4(4月22日・秋葉原UDXで開催)の参加予算について、報告がありました。
    ・OSC2018 Hokkaidoのブース出展は、技術書展に出品する同人誌の展示や配布を検討しています。

2. 支援関係

  • 担当者より、各支援イベントでの支援実績の報告がありました。
    支援予定:
     ・Rancher Meetup #03 in Sapporo (5/25)
     ・Docker Workshop in Sapporo #01 (5/26)
     ・LDD18 Muroran 学生交通費支援(5/19)
    支援完了:
     ・第25回北海道情報セキュリティ勉強会 (3/21)

3.運営委員会より

  • オープンデータアイディアソンハッカソンのLOCAL実行委員の経費について報告がありました。
  • 総会の開催日程の調整中です。

4. OSC2018 Hokkaido

  • 日時:2018年7月6日(金) 13:00~17:30(セミナーのみ)、7月7日(土) 10:00~18:00(展示は16:00まで)
  • 場所:札幌コンベンションセンター
  • 実行委員会ミーティング:2018年4月19日(木) 20:00より

5.LOCAL DEVELOPER DAY(LDD)

  • 日程:2018年5月19(土)
  • 会場:室蘭(室工大情報棟)
  • 後援団体と登壇者の調整中です。

6.U-16プログラミングコンテスト札幌大会

  • 日程:2018年10/28(日)(開催候補日)
  • 会場:札幌コンベンションセンター(調整中)
  • 公式サイトの準備をしています。

7.その他

  • アイデアソン&ハッカソンは、無事に終了しました。

LOCAL定例会は、正会員やメーリングリスト会員のほか、どなたでも参加可能です。
LOCALの活動に興味のある方は お問い合わせフォーム よりご連絡のうえ、お気軽にご参加ください。

2018年3月15日 (木) 3月定例会

定例会, 活動報告

株式会社インフィニットループ 大会議室において、19:00~20:00 の間、LOCAL 3月定例会を開催しました。
主なトピックは以下のとおりです。

議事内容

1. 各委員会・部活動より活動報告

  • 安全部
    ・3月1日(木) に千歳科学技術大学教職員を対象に開催する安全教室の準備をしています。
    ・3月13日(火) 「サイバーセキュリティフォーラム北海道2018」に安全部から3名が参加しました。
  • 学生部
    ・技術書展4(4月22日・秋葉原UDXで開催)に、学生部から2名が現地対応する予定です。出品する同人誌制作の計画について、報告がありました。

2. 支援関係

  • 担当者より、各支援イベントでの支援実績の報告がありました。
    支援予定:
     ・MTDDC Meetup HOKKAIDO 2018 (6/9)
     ・第25回北海道情報セキュリティ勉強会 (3/21)
    支援完了:
     ・IPv6 Summit in Sapporo (3/12)

3.アイデアソン&ハッカソン

  • 3月17〜18日(予定) 基調講演・アイデアソン
    2018年4月14日or15日(予定) ハッカソン・結果発表
  • 主催:北海道オープンデータ推進協議会 (HODA)
  • 共催:LOCAL
  • LOCALより3名が実行委員として参加し、準備をすすめています。
  • 申し込み:2018年3月14日まで

4. OSC2018 Hokkaido

  • 日時:2018年7月6日(金) 13:00~17:30(セミナーのみ)、7月7日(土) 10:00~18:00(展示は16:00まで)
  • 場所:札幌コンベンションセンター
  • 実行委員会ミーティング:2018年3月15日(木) 20:00より

5.LOCAL DEVELOPER DAY(LDD)

  • 5/19(土) 室蘭(室工大情報棟)開催で調整をしています。
  • 内容は、オープンデータ関連を中心に検討しています。

6.U-16プログラミングコンテスト札幌大会

  • LOCAL共催イベントとして2018年秋の開催を目指し、検討しています。
  • キックオフミーティング:2018年4月7日

LOCAL定例会は、正会員やメーリングリスト会員のほか、どなたでも参加可能です。
LOCALの活動に興味のある方は お問い合わせフォーム よりご連絡のうえ、お気軽にご参加ください。

OSC2018 Hokkaido で配布する『ITコミュニティマップ』に掲載する情報を募集しています!

OSC, イベント情報

 OSC2018 Hokkaido(以下、OSC18do)実行委員会 ITコミュニティマップ制作チームでは、OSC18do当日に配布する「ITコミュニティマップ(*1)」に掲載する情報を集めています。
 プログラミング言語、開発環境、運用管理ツール、ハードウェアなどなどの 北海道で活動しているITコミュニティを主催されている方からの情報提供をお待ちしております。
掲載をご希望の方は、以下の要領でお申込みください。

ITコミュニティマップ掲載申込み要領

  • 対  象
    北海道内で活動しているITコミュニティ
  • 掲載項目
    • コミュニティ名(略称があれば、それもお知らせください。)
    • コミュニティの説明(活動内容、対象者など)
    • 近日中に開催予定のコミュニティイベント
      (勉強会やセミナー、もくもく会など)
      ※OSC18do開催日に近いイベントは、OSC18do公式サイトの関連イベント情報として掲載する場合があります。
    • コミュニティを表現するタグ
      (「言語」「初心者」「楽しい」「自作」「マネタイズ」など複数指定できます。)
    • コミュニティの公式ページURL
    • 一般からの問い合わせ方法(mail/twitter/問い合わせフォームのアドレスなど)
    • コミュニティマップ制作チームからの連絡方法
  • 宛  先
    kamada[あッと]local.or.jp  ※[あッと]を@に置き換えてください。
  • 締め切り
    2018年6月20日(水)

なお、営利目的色が強い場合やITと無関係な内容の場合は、掲載できない場合があります。
あらかじめ、ご了承ください。

(*1) 昨年のITコミュニティマップは、以下のURLで、ご覧いただけます。

https://www.local.or.jp/wp-content/uploads/2012/06/Handbook-2017-17071301.pdf

どうぞ、よろしくお願いいたします。

[さくらクラブ 北海道] 法林浩之ショー@BitStar★ が開催されます!

イベント情報

札幌で[さくらクラブ 北海道] 法林浩之ショー@BitStar★が開催されます。

さくらインターネットのエバンジェリストチームから、トークショーのホストとして定評のある法林浩之氏が来札します。この機会に、札幌地域での気になる話題をとりあげ、ITとからめたり、からめなかったりしながら楽しもうと、トークショーを企画しました。登壇者も参加者も、ドリンクを片手にリラックスして楽しみましょう!

ホスト:法林 浩之氏
ゲスト:唐沢 豪貴氏 八巻 正行氏 玉城 智樹氏

[さくらクラブ 北海道] 法林浩之ショー@BitStar★

開催日時: 2018-07-05(木)19:00 – 22:00
開催場所: ビットスター株式会社 イベントスペース
参加費: 1,000円 (軽食・ドリンク付き)

詳細/申し込み: https://saku-love.doorkeeper.jp/events/75630

LOCAL は、オープンソースカンファレンス2018北海道に協力しています!

OSC, イベント情報

オープンソースカンファレンス2018 Hokkaido (OSC2018 Hokkaido) は、札幌コンベンションセンターにて、2018年7月6日(金)、7日(土)に開催されます。
今年もたくさんのご来場をお待ちしています!

オープンソースカンファレンス2018 Hokkaido

日 程: 2018年7月6日(金)・7日(土)

6日(金)プログラム 13:00~17:25(セミナーのみ)
7日(土)プログラム 10:00~18:00(展示は16:00まで

会場: 札幌コンベンションセンター

内容:

オープンソースに関する最新情報の提供
・展示 – オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
・セミナー – オープンソースの最新情報を提供

申込・詳細:
https://www.ospn.jp/osc2018-do/

このイベントはLOCAL学生交通費支援の対象です

今年もOSCに参加する学生さんたちに、LOCALは交通費を支援します!
この制度の利用を希望される方は、こちらの→「学生交通費支援のページ」←の内容をお読みになり申請をしてください
締切: 6月29日(金)12:00
定員: 25名
対象: 2日目 7月7日(土)参加分
詳細・申込: https://ospn.connpass.com/event/90209/

展示ツアー開催 ~ガイドと一緒に展示見学しましょう~

LOCAL代表理事 澤田周がガイドとしてご案内いたします。
「出展者にいろいろ話を聞きたいけど、OSCは初参加なので何から聞いたらよいのかわからない。」
そんな方々のための「展示ツアー」です。
ガイドと一緒に展示会場を見て回り、出展者から各ブースの見所や最新のトピックを紹介してもらいます。
どなたでもお気軽にご参加ください。

開催時間: 14:45~15:15(5分前に OSC受付前 に集合)
募集人数: 10名程度
ガイド: 澤田 周(一般社団法人LOCAL 代表理事)
参加申込: https://www.ospn.jp/osc2018-do/modules/eguide/event.php?eid=57

オープンソースカンファレンス2018 Hokkaido 大懇親会の協賛を募集しています

オープンソースカンファレンス2018 Hokkaido 大懇親会では、主に学生の参加費の軽減をはかることを目的として、協賛を募集しています。LOCALは、その会計窓口として、懇親会への協賛の募集に協力しています。
こちらの詳細をご確認のうえ、ぜひ協賛にご協力いただけますよう、お願いいたします。

目標額: 35万円  達成額: 43万円 ありがとうございました!!

ご協賛各社のご紹介 (敬称略・2018年7月1日現在)

プラチナスポンサー:

サンビットシステム インフィニットループ 東雲研究所 日本仮想化技術

ゴールドスポンサー:

ビットスター  ARTRY HAMWORKS

シルバースポンサー:

  • くどうじゅん
  • 伊藤 正宏
  • M.I.
  • てんやわんやいけだ
  • 有限会社インフォアール
  • Yuji Motokawa
  • 瀬戸田 慎一

『Attack & Defense 簡単なやられ役サーバを作って攻撃防御の基礎を試してみよう!』が開催されます!

イベント情報

Attack & Defense 簡単なやられ役サーバを作って攻撃防御の基礎を試してみよう!』が
2018年6月30日(土) に開催されます。

自分たちで脆弱性のあるサーバを構築して攻撃と防御を行い、どんな状態になるのか?どんなログが出るのか?
そしてどうやったら防げるのかをみんなでワイワイとディスカッションしながら考える勉強会です。

CTFやセキュリティに興味のある方は是非参加をご検討ください。

Attack & Defense 簡単なやられ役サーバを作って攻撃防御の基礎を試してみよう!

日   時: 2018年6月30日(土) 14:00 ~ 17:30(開場13:30)
場   所: 株式会社インフィニットループ会議室

札幌市中央区北1条東4丁目1番地1 サッポロファクトリー1条館3F

対   象: CTF やセキュリティ技術に興味のある方
持   物: ノートPC(無線LANが使えること)、電源タップ
参 加 費: 1,000円(学生無料)
主   催: AD愛甲会、Ramupirika
詳細/申し込み: Attack & Defense 簡単なやられ役サーバを作って攻撃防御の基礎を試してみよう!

『Docker Workshop in Sapporo #02』が開催されます!

イベント情報

Docker Workshop in Sapporo #02

2018年7月8日(日) ミライストカフェ(カフェスペース)にて、初心者を対象としたDockerハンズオンを行う Docker Workshop in Sapporo #02が開催されます。
イベントの概要は以下のとおりです。ぜひ参加をご検討ください。

Docker Workshop in Sapporo #02

 開催日時: 2018年7月8日(日) 10:30 – 12:30

 開催場所: ミライストカフェ(カフェスペース) (札幌市中央区南3条西5丁目1−1 ノルベサ 1F)

 参 加 費: 500円 + ワンドリンクオーダー

 内  容:

  1. Docker概要
  2. Dockerハンズオン

 対 象 者: 以下のような方を対象とします。

  • Linuxの基本的なコマンド作業ができる
  • このハンズオンの事前準備ができる
  • Dockerを体験してみたい

 定  員: 一般参加枠:10名、もくもく枠:3名

(※ 特にPCの操作や環境のサポート等はいらないけど、話を聞きながら一緒にやってみたいという方のために、「もくもく枠」が用意されています。)

 主  催: くじらや

 詳  細: Docker Workshop in Sapporo #02

OSC2018 Hokkaido のプログラムが公開されました

OSC, イベント情報

オープンソースカンファレンス2018 Hokkaido (OSC2018 Hokkaido) のプログラムが公開されました。

OSC2018 Hokkaidoは、札幌コンベンションセンターで、7月6日と7日の2日開催です。
今年も、たくさんのご来場をお待ちしています!
LOCALは、OSC2018 Hokkaido に来場する学生を対象に、学生交通費支援を実施します。
また、懇親会スポンサー募集などをはじめ、実行委員会の運営に協力しています。

オープンソースカンファレンス2018 Hokkaido

OSC18do ポスター

日 程: 2018年7月6日(金)・7日(土)
会 場: 札幌コンベンションセンター

アクセス (地下鉄東西線東札幌駅から徒歩8分)

内 容:

オープンソースに関する最新情報の提供
 ・展示 – オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
 ・セミナー – オープンソースの最新情報を提供

申込・詳細:
 http://www.ospn.jp/osc2018-do/

当日のレポート